赤坂ゴンドラ落下事故 被疑者不詳のまま書類送検(産経新聞)

 東京・赤坂のマンション建設現場で平成20年8月、エレベーター設置作業中のゴンドラが落下し、乗っていた男性作業員2人が死亡した事故で、警視庁捜査1課は29日、業務上過失致死容疑で、被疑者不詳のまま書類送検した。

 捜査1課の調べでは、ゴンドラを支えるワイヤをつるす梁(はり)が折れ曲がって外れ、ゴンドラ本体がワイヤごと梁から抜けて落下していた。

 この梁はさらにエレベーターのレールを持ち上げるチェーンをつるしていたが、当時、建物への固定を済ませていたレールを誤って持ち上げようとしたため、梁に過度な負担がかかり、梁が折れ曲がってしまった。

 ゴンドラに乗っていた作業員2人のいずれかがチェーンのスイッチを入れていたが、操作者の特定には至らなかった。

 事故は同月29日午前10時すぎに発生。ゴンドラは11階付近から地下1階まで約42メートル転落。乗っていた当時40歳と52歳の男性作業員2人が死亡した。

【関連記事】
地中で配管工事中に死亡 コンクリ片の下敷き
三洋電機テレビが落下、46人けが 持ち手が破損、リコール済み
工事現場でエレベーター落下 作業員2人死亡 東京都清瀬市
鈴が中学生の顔面直撃 初詣で振ったら落下
八ツ場ダムの関連工事で事故 鉄パイプ直撃し作業員死亡

<チリ津波>気象庁の対応、「適切」6割 東大地震研調査(毎日新聞)
姫路爆発事故 「死ぬかと思った」 突然崩落/作業員下敷き(産経新聞)
恵みの海 つめ跡深く 津波1カ月、苦境の被災漁業者(河北新報)
日本の医療制度を守るために(医療介護CBニュース)
<訃報>金嬉老さん81歳=寸又峡事件の元受刑者(毎日新聞)
[PR]
# by bjigwujqca | 2010-04-02 02:45

<訃報>松原義治さん84歳=近畿大名誉教授(毎日新聞)

 松原義治さん84歳(まつばら・よしはる=近畿大名誉教授、有機化学専攻)23日、肺気腫のため死去。葬儀は26日午前11時、大阪府吹田市桃山台5の3の10の公益社千里会館。喪主は長男俊彦(としひこ)さん。

郵政改革案「了解してない」=鳩山首相(時事通信)
火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
水俣病 29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定(毎日新聞)
住民名簿作り奨励 市議会が条例可決 箕面(産経新聞)
<築地移転>予算可決へ 民主が修正案見送り(毎日新聞)
[PR]
# by bjigwujqca | 2010-03-31 00:41

民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)

 22日午後10時5分ごろ、京都府舞鶴市愛宕上町の無職山本芳雄さん(98)宅が燃えているのを近所の人が見つけ、119番した。約1時間後に鎮火したが、木造2階建て住宅延べ150平方メートルを全焼、焼け跡から2人の焼死体が見つかった。
 府警舞鶴署によると、山本さんと妻敏子さん(91)と連絡が取れなくなっており、同署は遺体はこの2人の可能性があるとみて身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。山本さんらは2人暮らしだった。 

【関連ニュース】
死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡
家族3人、放火殺人容疑=35歳長男逮捕
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
激しい炎「中に人がいる」=未明の住宅街に悲鳴
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災

百貨店→駅 高級店舗が続々シフト(産経新聞)
<国民新党>参院選比例代表にプロレスラー擁立(毎日新聞)
矢野きよ実さん 「JAYWALK中村容疑者支えたい」(毎日新聞)
強盗致傷で高校教諭を現行犯逮捕 警視庁(産経新聞)
内部文書記録のUSB、空自小松基地で紛失(読売新聞)
[PR]
# by bjigwujqca | 2010-03-27 20:41

公安委員長女性スキャンダル 首相「調査を指示」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は24日夜、中井洽国家公安委員長の女性スキャンダルが25日発売の週刊誌で報じられている問題について「まだ読んでいない。ただ、この問題は平野博文官房長官が『私が調査する』と言っていたから、まず平野氏にしっかりと調査を求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
<熊本市>12年春に政令市 人口要件緩和でクリア(毎日新聞)
イチネンHD関係会社のセレクト、岩田取締役が社長に昇格(レスポンス)
山手線外回りが運転再開 架線トラブル(産経新聞)
死亡した男児、愛情遮断症候群か 低身長の要因に 奈良の餓死事件(産経新聞)
[PR]
# by bjigwujqca | 2010-03-26 13:59

死刑ゼロ 首相の意向無視を認めた法相(産経新聞)

 千葉景子法相は19日の記者会見で、鳩山由紀夫首相が過去に、死刑執行をしない法相は資格がないと発言していることについて、「そういう発言があったことは覚えている。念頭に置きつつ、適切に対応をとっていきたい」と述べた。千葉氏は就任以降、半年以上たった現在まで死刑執行命令書に署名していない。

 首相の意向を事実上、無視している形だが、千葉氏は「首相から(死刑執行について)何か指示をいただいたり、内閣としての大きな考え方が示されたりしていない」と強調。「個別具体的に、どういう時期にどういう形でやることが適切なのか、いろいろある」と言葉を濁した。

 首相は民主党幹事長時代の平成18年7月の講演で、「本来、法相は時期が来れば死刑執行しなければ資格はない。死刑を国民の多くが求めている時代だ」と発言している。 

【関連記事】
【日本の議論】殺人の時効廃止に賛否
法制審議会が「時効廃止」を法相に答申 今夏にも成立
民主党政権下で指揮権発動はあるのか? 
亀井金融相が会長の「死刑廃止議連」 法相に在任中執行停止求める
死刑執行「慎重に考える」千葉法相見解改めて示す
20年後、日本はありますか?

<名古屋市議会>減税「1年限り」可決へ 市長公約を否定(毎日新聞)
「元の木阿弥」の政権交代 「利益誘導」型へ逆戻り(産経新聞)
<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
神戸ポートタワー 新装鮮やか 2カ月ぶり再開へ(毎日新聞)
「温暖化基本法」疑問続々 「日本の成長止まる」 中部大・武田教授が指摘(産経新聞)
[PR]
# by bjigwujqca | 2010-03-24 09:49